重さんとブラウニーさんの世界旅。。。

重いブラウニーさん4人連れ、旅してます。。。
2009/02≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2009/03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジプトアリガトウ!

さあ!行くしかないでしょ!

ピラミッド!

朝6時に起き、せっせとラーメン作り、食い

準備完了。

さあ今日の連れて行くブラウニーさんは・・・

イエローブラウニーさんだな・・・

と思いイエローを連れて部屋を出ようとすると・・・

他のカラーのブラウニーさんが”ぶ~ぶ~"言い始めた・・・

良く聞いてみると・・・

ブルー:「世界遺産の代名詞のピラミッドだぜー」

「俺も見たいよ!」

ピンク:「そんな事言ったら俺も!!」

グリーン:「え・・・じゃあ僕も・・・」

ブルー:「イエロー君、今日替わってよ!」

イエロー:「う~ん・・・やっぱり・・僕も・・見たいからな・・・」

各色:「>?*OOPIOII)(’(’&’&・・・・」
(ブラウニーさん語)



そう言う事で・・・




全員連れて行きました!

ブラウニーさん団体様~こちらですよ~

ってな感じ。。。

パシャパシャ記念撮影・・・

朝という事もあり

全体に霧というか砂が舞い上がっているのか(風は無い)

薄いヴェールが覆っているように

幻想的なピラミッドがそこに有った。。

「おぉ・・・」

最初目に入ったとき

思わず息を飲んだ・・

こんな演出が有るとは・・・



手前が”カフラー王”のピラミッドで

奥が”クフ王”のピラミッド。

ブラウニーさん達も写真を撮った後は見とれてしまう・・・




メンカウラー王(手前)とカフラー王(奥)のピラミッド。

やはりピラミッドは凄い・・・

絶対的な存在、圧倒される。。

エジプトと言えばあと”これ”ですよね・・・

スフィンクス!!

うぅ・・・素晴らしい・・・エジプト。。

美しすぎる・・・。

少し気付いたんですけど・・・

スフィンクスさんと・・・ブラウニーさんの

頭・・・少し似てません?

似てるよね・・・。

あぁ・・・そんなこんなで満喫・・・

霧がアラタナ演出をしてくれた・・・

写真を撮った後はたっぷりスフィンクスとピラミッドを

まじまじと見物した・・・

見物する時、喉が乾いたのでジュースを買いに行ったら

店員が、メチャブラウニーさんを気に入ったらしく

この笑顔・・・

帰りに”いちごチューインガム”をくれた・・アリガトウ。


いや~もう思い残すこと無し!

エジプト、中東、サイコーでした。

これで次の国スペインに向けて飛び立てる!

アリガトウ!

スポンサーサイト

マックに来たら。

風の噂を聞き

マクドナルドに来てみたら・・・

おぉ・・・無線LAN飛んでるではないか・・・

今まで一時間3ポンド(50円)払ってツナイデいたのに・・・

気づくの遅すぎ・・・

明後日にはスペインに飛ぶ・・・2週間以上居たのに・・・

とりあえず明日ピラミッド拝みに行きます。。。

ついでにスフィンクス君も

久しぶりに早起きしてやる・・・。

今日のタゲンも美味しかったです。

あぁスペイン楽しみだ・・・というか飛行機楽しみだ・・・
(僕は無類の飛行機好きです)


最近の考え事。(日本に帰ったら編)

日本に帰ってからとりあえずお金を貯め

・”ハーレーダビットソン”を買う。


旅にまだこりてなかったら

・タイに渡り今回行けないアジアを周る

多分、インドネシア・ベトナム・ラオス次に

インドまで行きパキスタン・イラン・トルコへ

ギリシャを通りつつ東欧を周る

そしてエジプト(ダハブでダイビング取ってもイイかも)

まで戻りイエメンへトランジットで入り

アフリカ大陸ケニアへ、そこで情報集めてアフリカの行ける国へ行く

それから何とかしてインドへ入り中国を通りモンゴルへ

モンゴルで大宇宙の様な星空を見る

そして台湾など行ったりしてなるべく陸路で日本の近くまで行きフェリー

で帰国。終了

・”アーチェリー”を始める。

実は旅立つ前から趣味として始めたいな~と

漠然と思っていた、でもちゃんと始めるにはやっぱり

50万ぐらいはかかりそう、40歳前には始めたいな~と思っます。

もうそのころには気が変わってるかも

とりあえずこの3つの目標を叶える為働く。

そんだけ。


カイロの日々2

イスラーム地区を散歩

町の窓



イスラーム地区は下町

4畳ぐらいの小さな工場が沢山・・・

樽を作ってたり、料理用の網を作ってたり

小さな車修理屋などなど道沿いに沢山並んでいた

みんな作業中でも僕と目が合うと”ハァイ ウエルカム”など

声を掛けてくれる、みんなイイ人達

実際作業している人より店の前でチャイをのんでたり

水タバコを美味そうに吸っている人の方が多い様な感じ・・・

車の荷台に車の頭が乗っている・・・

美術作品みたい・・・

完全に積みすぎ。

時間的に3時過ぎぐらいに宿を出ると

いい感じ

4~5時頃になると涼しくなってきて

どんだけ歩いても疲れない!

しかし欠点が・・・

観光名所が5時に閉まってしまう・・・。

・・・でも結局町並みを見ているのが一番面白い!



なんかカワイイ精肉屋さん

アラブ文字を上手く使って描いている。。

店のおじさんに撮ってよい?と聞くと

タバコをふかしながら

”イイよ ウエルカム!”

と言ってくれた。

床屋さん。


確かにエジプトの方々は

観光客に対しお金をごまかしダマソウとする。

しかしこういう下町を歩くと

エジプト人の良い面が沢山見れる

全体的に、イイ意味で”子供っぽく”無邪気で

みんなのんびり自分達のペースで

豊かに生活している感じがする。

そういえば・・・

こちらの国々では”ウィンク”を結構多様する

これはヨーロッパでも同じ

そう言う訳で、日本ではマッタクしない

”ウィンク”を一生懸命練習しながら旅をしていた

最初は上手く出来ず
(どうしても両目閉じてしまう)

苦労しましたが、最近は上手く

パチリ!っと出来るようになった。

これをシャイな子供に何気に”パチリ!”っとすると

”ニヤ~”っと何とも言えない

カワイイ笑顔を見せてくれる。

練習したかいが有った!

っと思う僕でした。

特に何も無いのですが。

え~特に何も無いのですが・・・

海外でこんなに時間を贅沢に使う事になるとは。。。

現在、宿の外の路地ではサッカー観戦しているらしく

凄い歓声が上がっている。

どこの国でもサッカーは大勢で鑑賞するものらしい。

最近の日々。

朝起き、まず体の刺された場所を点検し
(とにかく蚊が居る、そしてダニそして南京虫)

ひとしきり刺されたポイントをかく・・・痒い・・・スゴク。

そのおかげで僕の皮膚はカサブタだらけになってしまった

残念。

そしてラーメンを作り
(ときどき75ピアストル”6円ぐらい”の卵を入れる)

食う。(何ともいえないスープ)でもソレナリにオイシイ。

お腹が満たされたら、送ってもらった本を読む。

だいたい他のルームメイトはまだ寝ている。

昼過ぎになったらとりあえず外出、ブラブラ・・・

最近は財布だけポケットに入れ

ラフな格好で外出するのが好きだ。

そんな格好でも僕は”外人”の為

ウエルカム!

やら

ハロー!

やら

サムライ!

やら

ニーハオ!
(これを言われた場合はスカサズ、アイ ジャパーニと出来るだけ言い返している。)

など言われる。

手を合わせて”合掌”のポーズもよくされる。。

しかし日ざしが強い為だいたい

マンゴージュース屋に直行する。

何回飲んでも美味い。

1~2時間ほど歩いたら満足して宿に帰る。
(近所の”ラクダ”の様子をのぞくのも日課)

ベットにゴローンとして

しばらく蚊とバトルした後

続きの小説を読む。

そして1~2時間寝る。

夜になると街は活気づき始める

エジプトは夜中の3時頃まで賑やかなのだ。

起きたら人ごみをかき分け晩飯を買いに出かける、

だいたい夜は”タゲン”を食べる

最近は宿に置いてあるソイソース(醤油)

をかけて食べる、味がまろやかになるのだ。

しばらく宿のテレビを見た後、ベッドに戻り

また小説やら漫画などを読み

寝る。

カイロでの日々。終わり。

中東、久々の1人。。



よく考えてみると・・・

トルコ以降ずっと複数で移動してた・・・

複数で移動するのは確かに楽しい

移動費も安く抑えられる、イイ事いっぱい。。

驚くほど、みんな頑張って値切る・・・見習わなければ・・・
(英語が不得意の僕は、たいがい隣でボケーとしてる、スミマセン・・)

今日久しぶりに1人で街を歩くと

また街が違う風景に見えてくる・・

複数もイイけど一人で行動するのも僕は好きだ

自分のペースでブラブラ出来る。。



電気街の修理屋さん、ファンやジューサーなど

みんな持ち寄り修理してもらっている、大切に使っているのだ。

ジブリ映画並みに積むのはアタリマエ。。

今日はハーン・ハリーリ・バザールまで歩いた


ボケてますが・・ミドリ・ブラウニーさん復活!!
(まさひこ、確かに荷物は受け取ったぜ!サンキュー!)

2年ぶりに来たけど・・・

道が舗装されてる~やっぱり少しずつ変わってきてるんだな~

売ってるモノはあまり変わらないけどね~


とりあえず凄い賑やか、いっぱい片言の日本語で

話しかけてくる。。変わらんね~お前らは~

腕をつかみ強引に店に入れようとしたり・・・

ピンバッチを買ったが(新しい国ごとに買っている)

最初18ポンド!と言われたが、最終的に5ポンドで買いました・・・

さすがだぜ・・ハーン・ハリーリ・・・

でもそれが”ザッ観光地!”ですね、交渉も楽しみの一つ。


2年前”パピルス”を買ったお店がまだ有った

よくもまあこんな店で買ったものだ・・・あの時の僕が

・・・羨ましい・・・。

現在は10、20円を値切るのに必死だ・・・。

そしてバザールの隣に有る

ガーマ・ホセインへ

中はバーンと広間が有り、そこでみんな

お祈りしたり、、寝たりしてる

上の写真は奥に有る小部屋、多分”ホセイン”という方の

頭蓋骨が祀られてるっぽい・・自信なし・・・。

彼は”父親、母親、兄弟が居なく

朝からご飯を食べていないのでお金が欲しい”っと英語で

ペラペラ喋ってくる、かわいそうな少年だったのですが・・

・・・残念ながら僕もヒモジイ旅人で

”お金に困っているんだ”と話したら

腕時計をくれそうになった、、、とんでもない!

もちろん遠慮しました。。

この子は一言も喋らなかったが笑顔がカワイイヤツ。。


帰り道で見つけたラクダの落書き。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。