重さんとブラウニーさんの世界旅。。。

重いブラウニーさん4人連れ、旅してます。。。
2017/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海・芸術の町、エッサウィラ。



マラケシュから西に3時間・・・

港町エッサウィラへ

綺麗な港町で漁も盛ん。。。

港には小さな青いボートが並んでいる

そばでは漁師が網を直していた。。

市場には見慣れたサバや小ぶりのタイなど

さまざまな魚達が並んでいた。

早速食べる!

市場の隣で新鮮な魚達を焼いて食べさせてくれる!

とりあえずイカとサバを・・・

・・・う・・美味い・・・美味すぎる。。。

シンプルな調理がサイコー・・・。。

やっぱ日本人は魚だよね・・・。

町は小さいけど

完全なるリゾート地

欧米人も沢山おり賑やか

そしてこの町のもう一つの顔・・・

芸術の町!!

モロッコアート!なんかカワイイ絵が多い!

うぅ・・・良いな・・・。。。

ちなみにこの絵画は2000DH(約18000円)ほどとの事。

ギャラリーはそこまで多くなかったけど

現代のモロッコアーティストの作品で見ごたえが有る!

「エクスポ・ギャラリー」

「ギャラリー・ダール・フレデリック・ダムガール」

↑ココが一番面白かったかなーー。

「R.BOUSLAIさん」の立体作品

「A.AKJAITさん」の立体作品


「A.ELATRACHさん」の半立体作品

などなど、他にも7人の作家さんの作品が

展示してあった。。。

以外と絵画も半立体作品が多く、面白かったナ~。。

このギャラリーの作家さんは

全体的に温かな作品が多くモロッコらしいさを感じれた。

3週間モロッコを周り、なにかやさしい温かさを

この国に感じていたのでこのギャラリーはピッタリきた。

さてさて・・・

実は現在スペインとの国境の町に

3週間ぶりに戻ってきました!

イヤー大移動!

モロッコ縦断しました

モロッコ南部のエッサウィラから

まず

バス朝11時の便で

8時間かけ”カサブランカ”へ

そして夕飯をカサブランカのメディナで済まし
(魚のタジン)

そのまま夜行バスで

7時間!国境町”タンジェ”まで

やって来ましたー・・・・

長かった・・・

今はやっと宿を取りシャワーを浴び一息。。。

これからフェリーのチケットを購入し

明日スペイン入りです・・・。。。

あぁ・・・モロッコ・・サヨウナラ・・・

イイ国だった・・・また来るよ。。。

しかし次はとうとう南米だー!

いよいよこの旅のハイライトですね!

うぅ・・・楽しみだ・・・。。。
スポンサーサイト

モロッコ・マラケシュ!


来ましたマラケシュ!

都会だね、マラケシュ

街が綺麗ですごしやすい。。。

↑は水売りのおじいちゃん、あの有名な

フナ広場にて・・・

この広場が夜になると・・・

こうなります・・・賑やか・・・

屋台が立ち並び、屋台の向かい側は

大道芸人が腕を競う・・・

アクロバットや

蛇使い

音楽生演奏

などなど騒がしい

プラス

少し歩くのも大変・・・

メチャ声をかけられなかなか進まない

しかし屋台のイイにおいが漂う。。。

屋台のご飯は美味い!

特にシーフードのフライは最高

ごめんなさい・・・

写真を撮ろうと思った時には

お皿は綺麗に食べた後でした・・・

ホテルの屋上から見下ろすと

フナ広場の賑やかさが分かる・・・おぉ・・・

そして楽しみは買い物ですね。。

バブーシュ(モロッコスリッパ)

タジン鍋

よく分かんない石・・・

フェスで僕が買った太鼓も沢山・・・

でもフェスの太鼓の方がシンプルで好きですね!

手作りカバン達・・・

おじさんが目の前で作っている。。

トカゲ?も売ってた・・・

そして・・・

買っちゃった・・・

ズボン・・・

いやね、長ズボンを切っちゃって

無かったもんで・・・

でも頑張って値切り

40DH(約360円)

そして・・・

スリッパ(右)

持ってきた雪駄が

ボロボロになってきていたので

スリッパ欲しかったんです!

これも40DHで購入!

うん満足。。。

マラケシュ満喫してます・・・

あぁそう言えば

”ハマム”も行きました

ハマムは日本で言う”銭湯”

でも日本とは色々違う・・・

まずパンツは履いたまんま入ります・・・

そして湯舟は無く

サウナが中心なんですねー

日本ほど熱く無く

ジットリ汗が出る感じ・・・

そして冷たい水をバケツに汲み

それを体にかけ体を洗ったり

アカスリをしたりするんです・・・

これが・・・気持ちイイ!

ジトー・・・と汗が出たら

頭から冷たい水をザバー・・っとかけ

床に寝転ぶ・・・サイコー・・・

今日の夜も行く予定・・・。。。

急ですが・・・

カタツムリ・・・食べた。。

味は・・・貝みたいかな・・・。。。。

カタツムリ・・・角がリアル・・・。

モロッコ後5日・・・。

さっき日程を確認してたら

後、モロッコ5日間でサヨナラです・・・・

う・・・イヤダ・・・。。。

今までココまで思った事、、無いかも・・・

しかしマドリードのユースホステル予約して

きちゃったし・・・(11月1・2日)

しかも前払い・・・。

(11月3日南米に発ちます・・・。)

ユースの宿賃捨てても、もっと居たいな・・・。

あぁ・・・。。。

どうしよう・・・。でもお金無いし・・・。

っとまあそんな事言ってても仕方無いので・・・。。。

今日ティネニールからワルザザートに移動して

きました~3時間ほど・・・

ここもホドヨイ小さな町

しかしココから33Kmの所に有名スポットが・・・

これ!

何?と思われると思いますが

「アイト・ベン・ハッドゥ」といい

映画で有名なのですね

「アラビアのロレンス」

「ソドムとゴモラ」

「ナイル宝石」

最近では

「ハムナプトラ2」

などがこの遺跡で撮影されたらしい・・・

そして

1987年世界遺産に登録されてます。。

川の辺に有りとても雰囲気が有り美しい・・・

内部に入ると複雑な階段だらけ・・・

迷路の様に頂上目指し登っていく

フッと視界が開けると・・・

対岸の町並みが見渡せる

そして川の反対側は岩の砂漠が広がる

地層がピンクと薄い土色のグラデーションに

なっていて凄く綺麗だった。。。

そしてそして

お土産物屋さんもいっぱい有る・・・

その中でもコレが面白かった

この絵描さん。
(ブラウニーさんと写真撮ってもらいましたメチャいい人)

ブルーはインディゴで

イエローはサフランで色を付けているらしい

そして、少し見えにくいですが

建物の立体感を出している”濃いブラウン”ですが

この色はまず、サフランで色を載せ

その後なんと火で炙って焦がしブラウンを出しているのです・・

筆にサフランを浸し、絵を描く

そしてガスバーナーで炙ると絵が浮き出てくるのです・・・

試しにやってクレタやつがコレ

この技法を上手く使い絵を完成させてるんですね

面白かったなー。。。

この人も絵描きさんなんだけど

アトリエの前でずっとギター?弾いてた・・・

うぅ・・・渋い・・・。

他にも魅力的なお土産いっぱい!

石工屋さん

ユニークすぎる・・・欲しい・・・

欲しいけど・・・重い・・・石・・・

この道具でコツコツ彫るらしい・・・

あぁ・・・なんてモロッコのお土産は

魅力的なんだ・・・・クソ~また来てやる!

明日はいよいよ

あの”マラケシュ”です・・・

行ってしまいます・・・

絶対何か買ってしまうでしょう・・・

大丈夫か俺・・・

うぅ・・・メチャ楽しみだ・・・。。。

大道芸や屋台・・・

行ってしまうか・・・。。。

モロッコ大好き。。。

今日はデザインフェスタ2日目かな?

今日あたりからこのブログを

始めて見る人も多いのではないかな・・・

とりあえず現在”モロッコ”に居ます!

今日は少しマニアックな

”ティネリール”と言う町に到着です。

う~しかしサハラで体調崩してから

食欲がないな~・・・ハハハ。。。

しかしモロッコには手作りヨーグルトが

売っており、めちゃオイシイです

20円ぐらいかな。。

今日の朝・昼食はヨーグルトで済ました。。。

ティネリールは

見上げると首が痛くなるほどの高い

トドラ峡谷が有名

その間を冷たく透き通る山水が流れている。。。

表面はゴツゴツしていて

夕日を浴びて立体的に浮き出ていた

そしてここはロッククライマーの聖地

ヨーロッパから沢山のクライマーが集まってくる

しばらく眺めてました・・・
(岩肌の真ん中あたりにクライマーが居ます)

分かります・・・?

そして・・・

川で遊んでた。。。

う~んのんびり。。。

やっぱ自然だなーーー。。。

え~しかしこの谷は

ティネリールから15Kmほど離れています

こういう時便利なのが

グランタクシーです!

様は乗り合いタクシー・・・

だいたいベンツ!

しかし

普通多くても5人乗りですよね・・・

モロッコは違う・・・

運転手プラス

後部座席に4人

助手席になんと2人

運転手合わせて7人乗ってしまう・・・

なのでお客が6人集まるまで

気長に待つのです、その代わり

7ディラハム(70円)ぐらいで乗せてくれる

助かる!

なんか現地の人たちと肩を寄せ合い

ギュウギュウ詰めで乗っていたら・・・

なんか・・幸せを感じてしまった。。。

旅だな~っと。。。

ティネリールの町・・・

町は小さく観光客もほとんどいない

過ごしやすい。。

明日はバスでワルザザードに向かいます。。。


「世界選手権」と書いてある

フットボールゲームで遊ぶ子供達・・・・。


あとスミマセンがネットショップが

上手く機能しなくなった為

今日のデザインフェスタが

グッズ販売の最後(現在の予定)

になりそうです・・・

良かったら行ってやって下さい

まさひこや仲間達が頑張っております!

そんな感じです。。。

オレンジ砂漠


砂漠ツアーですね。。

ラクダ乗るの面白いです

最初は振り落とされそうになるけど

コツを覚えると大丈夫

快適

夕方出発するので

気候も

快適


のっそのっそと歩く・・・

そんな感じ。。。


赤くオレンジそしてグリーンの夕日を

眺めた後夕食!

ナス、ジャガイモ、肉のタジンと食後メロン

う~ん美味かった。。。

砂漠の夜は素晴らしい

砂漠は真っ暗。

そこに星を隙間無く散りばめられた

鍋の蓋をかぶせられた感じ・・・

耳鳴りが聞こえそうなほど

静かな砂漠で絨毯をかけ

4人並び星空を眺めた

流れ星がスーーーーっと

音も無く流れると、流れ星のスジが残る

短い流れ星や

赤い流れ星

そして

凄く長い流れ星

沢山観れた

目が覚めるとテントの外

が赤くなってきているのが分かった

あぁー・・・砂漠綺麗だな


動物達は砂漠を歩くと必ず

足跡を残していく

そして

植物達も風に漂い砂漠に絵を描いていた。


朝食を食べ

宿に帰る

帰りのラクダはコツを覚え

かなり快適に乗れた

充分すぎるほど堪能した。

その後宿に帰り

いきなり民族音楽を聴きに行く事になり

6人でグランタクシーに乗り出発!

一定のリズムでシンバルを鳴らす

低い太鼓の音と歌声

そして手を打つ音

グァングァンと頭の中心に響いてくる

サイコー。。。


・・・・・


↑実は上の日記は前書いたもので

実は昨日の朝、近所の結婚式を見に行った後

ダウンしてしまいました・・・

ポカリセットはスゴイね!

粉末持って来て良かった!

バファリンと合わせて今日は体調回復しました

それに現在の宿が日本人宿なので

お粥作ってもらいました

ありがたい。

今日もう1泊して明日次の町に行きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。