重さんとブラウニーさんの世界旅。。。

重いブラウニーさん4人連れ、旅してます。。。
2017/03≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアバンクスだね。

なかなか旅運が有るね・・・


今期初のオーロラが見れた。。。
IMG_4975.jpg
満足、満足。


さて前回のブログでも書きました熊谷さんのロッジ


ここホント良いところです。


今思ったら、写真を撮って無かった・・・


上の写真は一応ロッジの前です。


山の頂上にロッジが有り眺めは最高です


ここらはオーロラを目的としたロッジが点々とある


部屋は清潔で1部屋に内蔵キッチンが設置されれいる


確かに1部屋2ベッド185ドルで少々高い分類ですが


ダウンタウンに宿とって、オーロラツアーに行ったら


ツアー代だけで1人80ドルぐらいするので


結局損します。。。


安そうなロッジも近くに有ったので、そちらでも良さそうですが


年配の方と一緒に行ったり、ゆっくりオーロラを見たい人は


ホントココはお勧め!


なんせ無線でオーロラ出現を教えてくれるのはホントいいサービスですね。


親父にはオーナーが日本人と言うのも大きかったみたい


実際、海外で日本人に会うとホッとするからね


親切にキャベジンや正露丸もモラッタシネ。アリガトウゴザイマシタ。。




今回のアラスカ旅行に1つ小さな目標をつくっていました


それは・・・上の写真にも有りますが・・・


ヘラジカの角をゲットする事です!!


何故か最近‘骨‘に興味津々・・・


あの人間にはデザイン出来ない力強いライン・・・


にじみ出てくる、生命力!


そそられます・・・。
IMG_4977.jpg
見つけちゃいましたよ!!


超!希望通りのショップ!
IMG_4976.jpg
有るは、有るは!角、角、角、に骨!


このおっちゃん面白い人で(店構えも個性的)


ナチュラルな骨無いかい?っと聞くと・・・


ニヤ~~っと笑い、ついて来い!っと地下に入っていく


階段を下りると・・・


有るは有るは!骨の山・・・感激・・・


ちなみに上の写真で持っているのは


マンモスの牙です・・・(1000ドル)


後ろにはもっと立派なマンモスの牙が有りました・・。


奥に入っていくと、羊の角にバッファローの角付き頭蓋骨


鯨の顎まで有る・・・凄いぜ・・・マジで我を忘れ見回していた・・・


カメラカバー忘れるぐらい・・・。
IMG_4978.jpg
結局この角を買いました、200ドルをまけてもらい


150ドル払いました、満足満足!!


日本まで色々な人に声を掛けられながら、抱きかかえて帰りました。。。




そんな僕を冷ややかな目で見ていた親父。


人の事言えません。


親父はコレ↓です・・・
IMG_4938.jpg
この嬉しそうな顔、見てやって下さい・・・・


趣味で散弾銃をやっていたぐらい`銃`好き・・・


「拳銃は日本では握れない」っと興奮している
IMG_4934.jpg
真剣に説明を受けている・・・


またこの店員のダニエル君・・・超が付くぐらい親切


i-Phoneで翻訳しながら


「希望する銃であなたは写真を撮ることが出来ます」


っと見せてくれる・・・なんて親切な奴なんだ・・・


しかも結構お客さんが来るのに、接客が終わるとすぐ僕らの様子を


身に来る・・・しまいには自分の愛用している自動拳銃も見せてくれた・・・


なんていい奴・・・。
IMG_4995.jpg
僕らも調子に乗り色々見せてっとリクエストする。


持って比べると最近の銃は軽くなっているのが良く分かる・・・
IMG_4947.jpg
一番気に入ったのがこの銃‘スミス&ウェッソン‘の拳銃


軽くて扱いやすそう。


この店は結局2回行き親切に対応してもらった


アリガトウ・・・ダニエル・・・良い思い出になった。。。
スポンサーサイト

オーロラ出現。

IMG_4962.jpg
IMG_4960.jpg
IMG_4971.jpg
深夜2時ごろ、枕元の無線から


熊谷さんの声が「オーロラ出てますよ!」


僕は文字どおり、飛び起きました!


親父も、親父の腰を心配したぐらいの勢いで飛び起きてました。


大きな窓を覗き、見上げると・・・


おぉーーーこれがオーロラ・・・


「ロッジの真上に大きなオーロラ出てますよー!」っと無線が鳴り


2人でダウンジャッケットを羽織り、寒空に出ると・・・


おぉぉぉぉーーー!!オーーロラだーーー!



白夜になりかけの薄暗い夜空にハッキリと


エメラルドグリーンのオーロラが‘ボワァ~~‘っと


ダイナミックに光っていた。
IMG_4967.jpg
雲の間に、一筋大きなオーロラが頭の上を横切っていた。


ジックリ見ていると遠くからオーロラが


思っているより早く‘スーー‘っと揺らめき流れているのが


良く分かる、本当にカーテンが風に流れている様に。


オーロラって見れるんだ・・・。


正直そう思っていた。



オーロラは1時間ほど出現していた


ロッジに戻った後もボー・・・っとしている・・。
IMG_4973.jpg
結局、親父も僕も朝7時になり朝飯を食うまで


興奮して眠れなかった。
IMG_4966.jpg

シアトルから飛行機で5時間。

さてさて・・・


旅行中に自動で録画しといた「タッチ」を見ながら


ブログ書いてますが・・・


最近のデッキは凄いね、画像綺麗過ぎる


早送りしても乱れないしね。
IMG_4953.jpg
シアトルには2日ほど滞在しました


上の写真はフェアバンクスのロッジにはためいていた旗


アメリカ国旗の下に有るのがアラスカ州旗です。


シアトルから5時間、アラスカはフェアバンクスに到着。


シアトルも長袖を着ていないと肌寒かったが


さすがに北極圏、フェアバンクスの寒さは夏なのに日本の


冬並みの寒さ、夜などはダウンジャッケットが必要・・・


フェアバンクスは思っていたより小さな町で


車が無ければ何も出来ない・・・っと言うことで
IMG_4931.jpg
レンタカーしました、車種が日産の車で一安心


右側通行に慣れるのが大変でしたが


1時間も走れば問題なく走れるようになりました。


しかし、雨がシトシト・・・


観光案内所に行っても、今期まだオーロラが出ていないとの事



・・・・僕らのアラスカ滞在期間は5日間。。。


半ば諦めムードだった。


最初の2日間はダウンタウンの近くに宿をとっていた。


ただ、このまま帰るにも行かないので


もがきましたよ・・・


アンカレッジの日本人がやっているツアー会社「しろくまツアーズ」


に連絡を取りアドバイスを受けました。


オーロラツアーに参加するより


オーロラが見れるロッジに移り、チャンスを待った方がいいとの事


そして熊谷さんがやっているロッジに移る事にしました・・・。


つづく・・・

P1000089.jpg

フェアバンクスの日々。

オーロラ見れたので


一安心してます


他にやることも無いのでダウンタウンをウロウロ・・・


ガンショップに行って色んな銃を握らせてもらったり
(店員のダニエルさんメチャいいやつだった)


メチャ個性のある土産物屋でマンモスの牙やバッファローの頭蓋骨見せてもらったり・・・


ショッピングモールのウォルマートをひやかしたり


あ~そしてサイコーの土産ゲットしました・・・


出発前からムース(ヘラジカ)の角が欲しかったんです・・・


その個性のある土産物屋で彫刻のしてないムースの角、無いかい?
(骨などに色々な彫刻をしてある土産が有る)


と聞くと、おじさんが‘ニヤ~~~‘っと笑い


下にアトリエが有るからっと、地下に案内された・・・


ヒヤッとした地下の階段を下りていくと


彫刻する道具と共に・・・・


大量の骨骨骨が!


おぉぉぉぉーーーーーー


感激・・・・・。


バッファローの角や羊のねじれた角


鯨の顎に巨大な間接・・・


マンモスの牙まで有る・・・(1000ドル)


そして大量のムース(ヘラジカ)の角が山積みに・・・感激・・・


あの時の僕はかなり取り乱していました・・・。


最初200ドルと言ってましたが、150ドルまで落とし買っちゃいました・・・



メチャ満足ですが、大きすぎて今から持ち帰るのが大変です・・・


もちろん機内持ち込みです。



・・・そんな感じの日々ですが


今日はフェアバンクスから南下しデナリ国立公園へ


100キロ離れており3時間かかりました


でもここは来るべき、大自然に圧倒された


ムースやグリズリーが見れなかったのは残念ですが満足して帰ってきた


そんな事です。


明日シアトルに戻り


明後日帰国ですね。


では



出た!オーロラ!

出た~~オーロラ・・・・


見てしまった・・・


デカカッタ・・・


写真の縮小が上手くできずアップは後ほどでスミマセン。。。


グリーンのカーテンがフワーーー-っと思ったより早く流れていました


動画を撮ろうかと思ったが暗くて無理でした


アラスカは完全に日は落ちず夜中の2時でも地平線は赤く染まっています


その夜空の雲の隙間からオーロラが現われました。


とても良いロッジに宿泊でき、日本人オーナーの熊谷さん


Aurora Borealis Lodge
2ダブルベットで
WIFI(電波良い)
シャワートイレ付き
1部屋1泊185ドル


それで凄いのは、1部屋に1つシステムキッチンがついてます


男2人で飯作ってます


そしてメチャ良いのが枕元に無線機が置いてあり


オーロラが出ると「今ロッジの真上に大きなオーロラが出てます」っと


おしえてくれます。


僕もついさっきまで寝てました・・・








とにかくオーロラ見れた・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。