重さんとブラウニーさんの世界旅。。。

重いブラウニーさん4人連れ、旅してます。。。
2009/06≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2009/08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モネの村、ジェヴェルニーからポントルソン。

パリ最終日、電車とバスで1時間半

モネが晩年過ごした村ジェヴェルニーに

モネが描き続けた睡蓮池。

睡蓮の花が綺麗に咲き

池には鯉がゆったりと泳いでいた

天気も良く、空や木々の風景が池に綺麗に映し出されていた。

モネは晴れた日が好きで、朝起き窓を開け雨が降っていると

窓を閉めまた寝たという。。

モネの庭園

広い庭園の中にモネの家がある

中はモネの浮世絵コレクションが部屋の隅々まで飾られていた

量が半端ではない、美術館が開けるんではないかという量。。

中国や日本の陶器なども綺麗に配置してあった

かなりアジアの美術が好きだった事が良く分かる。。

ジヴェルニーの村は小さく花々が綺麗に咲きかなりイイ感じ・・・


老後暮らすにはちょうどイイ村。

静かでのんびり絵画を描く・・・モネもさぞ気に入ってたに違いない。

そして

パリを離れ、いざモン・サン・ミッシェルへ

電車の時刻表を見間違え、乗り継ぎ駅で3時間待ち

1日がかりでやってきました”ポントルソン”

この町から9Km離れた所にモンサンミッシェルは有ります・・・

バスでも行けますが・・多分僕は歩いていくでしょう・・・。。

2時間歩けば行けるそうです。。

しかしこの町がいい感じ、こじんまりとまとまっていて

建物も古そうで”フランス田舎町”っというかんじ・・・


下は今回泊まっている

”ポントルソンユースホステル”1泊11ユーロ

設備もそろっており、宿泊者も少なくのんびりできそう・・・

しかも日本人の方が2人宿泊してました!

おぉ~スイスで入れ違いで会った方以来!!

久しぶりの日本語が嬉しくて、弾丸の様に喋り倒しました!

案の定、夜中まで3人で話てました・・・

名前をアップしていいか聞くの忘れたので、伏せさせて頂きますが。

1人は定年退職された方で(かなり元気です)こっちで買った自転車と電車

を使いフランスを周っており次はフランクフルトに行くと言い

今日の朝旅立ちました・・・・。

イタリアで会った”アイさん(仮名)”も定年後バイクでヨーロッパを周っている

と言ってたし・・・なんて元気な方々なんだ・・・人生思っていたより

長いのかもしれない・・・まだまだ色々出来るんだな・・・

そしてもう一人は27歳のカメラマン、ワーホリをパリでやり終え

モンサンミッシェルを見に来たとの事

まだこの宿に3泊ほどするみたいなので、話相手になってもらおう!

という感じで今日は洗濯もしたし!今からスーパーに買出しに行き

サンドイッチを作りモンサンミッシェルまで歩きたいと思っています!

パリの高級洋菓子店で売っていた、砂糖漬けされたフルーツ達

多分一生食べないと思うが形が面白い。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。