重さんとブラウニーさんの世界旅。。。

重いブラウニーさん4人連れ、旅してます。。。
2017/08≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーン島の射撃場。

resize0091.jpg

バンコクはカオサンに戻ってきました。



本当は移動に便利な中心街に宿を取るつもりだったんだが



スカイトレインに乗る瞬間に「やはりカオサンの様子を見に行こう」っと



言う事になったんですね。



と言うのも、パタヤでバンコクまでのミニバス(観光客用の直行バス)



チケットを買おうとすると、バンコク・カオサンは洪水でミニバスが出てない!



と言われた・・・



しかし、あまり信用できなかったので、仕方なくパタヤのバスターミナルまで行き



地元民と一緒にバスに揺られバンコク到着です。(120バーツ360円)メチャ安・・・



そんなこんなでカオサンに来ましたが



何も問題なしです・・・しかし若干観光客が少なくなったかも。。。




なんで、日本食屋「さくら」でマーボー丼食べました。(これから毎日行く予定)





え~パタヤの最終日ですが


ラーン島と言うところに船で40分で行けるらしいと聞き、行くことに。。。

resize0079.jpg

↑の写真は昼間のゴーゴーバー街道です。港までの通り道だったんで



ついでに見てきましたが、ぜんぜん雰囲気が違うんだな~・・・・っと



思っていたら・・・
resize0080.jpg
ココだ!腕を捕まれ入ったゴーゴーバー


500バーツ・・・。



まあ、面白かったから良しとしよう。
resize0081_20111108230246.jpg
そんなこんなで、フェリー20バーツ(60円)



さすがパタヤ、観光客で溢れてる。



ラーン島なんですが、実は射撃場が有るんですね~



20カ国以上旅してますが、まだ鉄砲撃ったこと無いんですよ・・・



前日に行ったティファニーショウの会場にも射撃場が有ったんですが
(実は射撃がメインでティファニーに向かったんです)



一人じゃ保証人がいないのでダメだと追い返されたんです・・・。
resize0038.jpg
↑ティファニーの射撃場



っと言う事で、ラーン島でリベンジなんです。



まず200バーツでレンタバイクし、バイク屋の兄ちゃんに射撃場の場所を



聞くと、親切にもバイクで道案内してくれた。



そして念願の・・・・
resize0087.jpg
resize0088.jpg
射撃場・・・・



奥の水色チェックの兄ちゃんが親切に撃ち方を教えてくれた。



しかし、保証人も何もノーチェックすぎ・・・



入ったらスーっと銃の前に立たされ「ドレ、ウチマスカ」っと日本語



しかしスゲー・・・本物がずらり・・・
resize0085.jpg
↑こんな風に拳銃が並んでおり「600」っと言うのが値段です


6~8発撃って600バーツ(1800円)で小さい弾22ミリ?かな、



が500バーツと書いてあった。



そりゃもちろん32ミリの拳銃を選びました、↑の写真の「スミス&ウエッソン」の



拳銃ですよ、アラスカでの念願がかないました。



映画でよく見る、人型の厚紙が「シャーーー」っと射撃場の奥に流れていき



拳銃を持たせてもらう・・・グリップを両手で支えろっと言われ



兄ちゃんが撃鉄を引いてくれる、僕は握っているだけ・・・
(今思えば自分で撃鉄を引きたかった・・・)



「OK!」っと言われる・・・引き金を引くと・・・



「ターーン!!」っと乾いた音と共に、凄い反動で拳銃が上に持ち上がる



「ウォォ!!」思わず声が出る・・・「スゲーーーー!」



周りを気にせず叫んでしまった



「カチャ」っと兄ちゃんが撃鉄を引く・・「OK!」



2発目・・・あの衝撃がまたくるのか・・っとチョット怯んでいたのを覚えている・・・



「ターーン!!」っと共に凄い衝撃で手がもっていかれそうになる



うぉぉぉぉ!・・・ここでテンションが上がり、しっかり銃を握り



狙いを定め「ターーン!ターーン!ターーン!」っと撃ちまくった・・・
resize0082.jpg
3発ほど外しているが


狙いを定め撃つと以外にも真ん中に当たっている・・・おぉ・・・



頭を狙ったのも、意外と惜しいところに当たっていた。



兄ちゃんは撃っている時、的に弾が当たると「アタッタ」っと言ってくれる。



こうなると拳銃だけでは、収まらなくなる・・・・



だって色々な種類がズラリと並んでるんですからね
(銃の全体の写真撮るの忘れてた・・・)



パッと説明され覚えてるのが、回転式拳銃3種類ほど、自動式拳銃が3種類



ショットガン、スナイパーライフル、・・・あと何かライフル的なのが2種類


と22ミリ用の拳銃が4種類ほど有った。



え~・・・次はやっぱコレですよね・・・・
resize0084.jpg
ショットガンです!、コレは肩で固定出来るタイプですよね



「アイヨ!」みたいな感じで兄ちゃんが弾を持ってきて



装填してくれる・・・



また厚紙が「シャーー」っと奥に流れていく・・・



肩に銃をしっかり固定し。狙いを定め引き金を引く・・・




「ズガャーーン!!!」薬きょうが銃から飛び出る!



肩に凄まじい衝撃が走り、全身が後方に持って行かれる!!



「ウォォォォ!!!」叫ぶ!、兄ちゃんは眉一つ動かさず装填する・・・。



今度はしっかり足を踏ん張り・・・・



「ズガャーーーーン!!!」・・・・「ズガャーーーン!!!」



正直3発目ぐらいになると肩が痛いし撃ちたくなかった・・・って言うか怖すぎ・・・。
resize0083.jpg
もう、何が命中なのかも分からん・・・。



しかし、この人は確実に吹っ飛んだのが良く分かる。



もう、止められない・・・



ココで財布の中身をチェックする・・・2000バーツ・・・




撃てて後一種類だな・・・。



悩んだ結果コレに↓
resize0086.jpg
コレもアラスカで握らせてもらったモデルだ「コルト」っとかいて有った



兄ちゃんが弾倉に弾を「カチャ、カチャ」っと装填していく・・・



グリップを両手でしっかり握り、足を肩幅に広げ踏ん張る・・・



引き金が回転式より重かったのを覚えている。。。



「ターーーン!」・・・連射できる「ターーーン!!」



薬莢が吹っ飛ぶ!・・・「ターーーン!!!」



この銃の時には、興奮しすぎて写真も撮っていなかった・・・。
resize0090.jpg
あぁ・・・・俺にも親父の血が流れているのが良く分かる・・・。
(親父は鉄砲好きです。)



射撃場を後にし、後はビーチで射撃の余韻に浸っていた・・・。
resize0089.jpg


・・・・もうチョット、マトモナ観光しなければ・・・。
スポンサーサイト

コメント

もぉ~1人になると「さくら」に毎日ってほんとダメ人間だなぁ。

にしやん、三重はどうかな?
イイでしょ、言わんでも分かるよ。。。
さっき竹亭行ってきたよ、従業員多すぎ・・・
俺はさくらの方が好きだね。

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://colormacaron.blog115.fc2.com/tb.php/278-86b4bad9
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。