重さんとブラウニーさんの世界旅。。。

重いブラウニーさん4人連れ、旅してます。。。
2017/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南イタリア”バーリ”

ナポリからバーリに移動しました

イタリアの大陸を横断した感じです・・

列車の外は、小麦畑やオリーブの木が連なっていた。

無事バーリに着いたが、宿代が高かった為1泊にし

着いた日にアルベロベッロに向かう事に・・・

実はアルベロベッロは学生の頃から、

かなり行ってみたい世界遺産でした

学生時代の時、夜中にNHKの「世界遺産ロマン」
(たしかこんなタイトルだった・・)

を良く見ていてその中でも

アルベロベッロは記憶に鮮明に残っていてかなり行ってみたかった。

念願の町”アルベロベッロ”

町は白壁でパーっと明るく、屋根には薄く割った岩が

何層にも重ねられている。

ここら辺の地方の岩は叩くと薄く板状の割れるとの事・・・

この建物の事を”トゥルッリ”と言う。

トゥルッリは夏は涼しく、冬は暖かいらしい・・・



中はこんな感じ。。

目が開けられないほど町中が白く、光を反射しあい

・・・暑い・・・。

でも町の人は、すご~~くやさしくニコッとしくれて

中央広場の木陰で(噴水もあり金魚が泳いでいる)

おじいちゃん達や町の人が何をするでもなく集まって喋っている。

教会。。静かで涼しい。。

おみやげ物屋さん。花が満開。

とんがり帽子の屋根がかわいい。

置いてみた。

撮影している姿は想像しない様にお願いいたします。
Alberobello2

[広告] VPS
明日ターラントの写真アップします。
(今日の朝も書いてしまいましたが、イタリア時間の、、です、スンマセン)
スポンサーサイト

コメント

アルベロベッロはよっぽど思い入れが深いんですね。今回のブログは内容が濃いです。写真が見れないのはなぜかなぁ。私のパソコンのせいか、、。
動画は見れました!ブラウニーさんいつのまにかアルベロベッロに別荘を持っていたんですねぇ~笑。

私も写真が見えません.動画だけ.なぜでしょう?
それぞれの写真の場所に、小さくて青い?があります。
期待の目的地だけに、残念です.

ベネツィア観光しなかったの?残念。
でもアルベルベッロいいね~。
NHKのあの番組はわたしも割りとよくみます。あと「世界街歩き」も好き。旅行好きな人にはおすすめですね。

写真見れる様になりましたか?一応手直ししてみたのですが・・・
べりょうすかさんすんません、今ヴェネチアにいるんですよ、バーリでネットが無く
今バーリの日記を書いてる所です。。分かりにくくてスミマセン。。
またヴェネチアの様子アップします!

直りました

写真、今度は見えます.
確かに、旅行記や観光客用の写真はこのごろはどこのものでも入手できるようになっている、でも、ブラウニーさんが一緒に写っていることでユニークになり、制作者の存在も感じられる。そういうことですね。
現代におけるアートとコミュニケーションのあり方、というか、、、
勉強になります.

CSBさん写真見れるようになって良かったです!
今ヴェネチアにいるので美術の事を考えさせられますが(ヴィエンナーレ会場やギャラリーがたくさん有ります)・・・頭が痛くなるので、考えない様にしてます・・。
。。

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。