重さんとブラウニーさんの世界旅。。。

重いブラウニーさん4人連れ、旅してます。。。
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス・パリ。。


そして、次の写真をエッフェル塔の大好きな

K・Sくんへ捧げます。。

元気してるかい実は結構愛用してます。。。アリガトーウ!!

あぁ~アップしたい写真は山ほど有るのですが、、、

とりあえず、ポンピドゥーセンター!!

隣の黒人、写真撮ってたら勝手に入ってきました・・・

ポンピドゥーセンター!!!メチャクチャ・・イイ!!

なんと、少なくみても6時間いました!!

出てきた時、美術館の時計見て信じられなく警備の人に

時間を聞いたぐらいです。。。


(ニキド・サンファル)

作品の量はかなりのもの。。そして今回は奮発して

日本語ガイドをレンタルしました、それが面白く・・・て。。。良かった

左下のがガイド、写真も出ます!サイコー。

バーバラ・クルーガー

アネット・メサジェは東京の森美術館に行った時たまたま個展を

やっており、面白く画集を買った思い出が有ります。。これは

初期の標本シリーズです。。

僕はすぐ作家の名前を忘れるのでメモりました。。。

シモン・アンタイ、キャンバスを折り込みペイントする・・・面白い。。。

そして疲れて、窓の外を見ると

パリの町並み・・・

写真を載せてたら切が無いのでこのぐらいで・・・

あとピカソやミロ、ダリなどなども有りました。

はっきり言ってミュウヘンも良かったですが、だんとつポンピドゥーが一番です!

しかし、展示もイイですがこの建築見てください

こんな斬新な建物見たこと無い・・・建物に必要な柱やワイヤー、ダクトや配線

すべて外に出し、中のギャラリーはまったく邪魔するものの無い”箱”になっている

どんな形にも仕切れて自由自在という訳です。。

これが何年も前に決定し建てられたと言うのだからビックリだ・・・。。。

っと言う訳で・・・パリ1日目はこれだけで終わりました。

そして2日目

ルーブル、これがまたバカデカイ・・・


今日もルーブルで終わりました。。

モナリザ。。。


ミロのビーナスはあまりの人に嫌気が差したので、後姿です。

他にも名画は沢山・・・



やっぱりすごいルーブル・・・普通に1日で見れませんでした。。。

なんか写真ばっかりになってしまいましたが・・・

もっとエッフェル塔の素晴らしさなどをアップしたいとこですが・・・

最後に凱旋門で締めくくります。。。

!!!!!!!!。。

そう言えば1つ謝らなければ・・スイスのブログで”ル・コルビジェ”の教会がフランス

に有るので項ご期待!っと書きましたが・・・スミマセン行くの止めました・・・

遠いうえに本メインの”モンサンミッシェル”から離れていく・・・

ホーーーーントに悩みましたが・・・(今書いてても”やっぱ行こうかな~”と思ってしまう)・・・

今回は見送ります・・・まあ心残りを残しておいた方が、次回の楽しみが有るしね・・

また今度スイスに行ったときに行きたいと思います・・・(スイスからの方が近い)。。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

凱旋門の乗り心地は?

ブラウニーさん、活躍してますね.
まずは美術堪能ということで、よかったです。
ロンドンではすべて入場無料とのことでしたが、
パリの入場料はどのぐらいで?
ロンドンからのバスの様子なども知りたいです.
前回の話を読み、奈良美智、草間弥生など、
ネットで探して勉強しました.そうなのか、
ランス・アームストロングのバイクが奈良のデザイン、、、
それと、日本語ガイドがどこも充実しているみたいですね.
私も今度借りてみよう。

パリでは何を食べてるんですか?

うふふ。。
やりました!やってくれましたね!
テンション上がってしまいました!
エッフェル塔の前での約束ありがとう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はっブラウニーさん!
下下!凱旋門踏んでるっっ!

海外の美術館は写真okで良いですよね~!
あと、観光客の方々が写ってると、その場の雰囲気が分かってよいです。
ニケ像の前にいるペアルックの女性とか、モナリザの写真の真ん中に居るビッグなミヒャエルゾーヴァの絵みたいな女性とか…。女性ばっかですが…。
ごったがえしてるところで写真は大変だと思うんですけど…。

あとコメントしそびれたんですが、ロンドンであの有名なお店の跡地の写真が…!行かれたんですね~!ピストルズ好きとしては一度は訪れたい場所です 笑
そのあとがマックというのが時代を感じますが…

パリ到着ですか!
お疲れ様ですm(__)m
ルーヴル美術館広すぎでしょ。

僕があげた本は役にたってますか?
ロンシャン礼拝堂は確かにモンサンミッシェルと逆方向なので難しいですね(>_<)

でも、そっちの方にもコルビュジェの作品がたくさんありますよ♪

CSBさんこんにちは。。
ブラウニーさんいわく凱旋門の乗り心地は眺めが良くかなりイイ感じらしいです。。
パリの入場料は近代美術館とかは無料でした(行ってないけど)しかしルーブルは9ユーロ、ポンピドゥはたしか12ユーロ(企画展込み)でした、ガイドは5ユーロです。。
csbさんは自転車が好きなんですね~奈良さんがそんなデザインもしているなんて知らなかった・・・そういえばパリでは道を封鎖してツールデフランス?やってましたよー観客みんな黄色いTシャツ着てます。。
フフフ・・・nutsさんイイ反応してますね~期待以上の反応アリガトウございます。。
きゃるさんこんにちは。。
こちらの女性は色々な意味で企画外の方がいらっしゃりキャラクターみたいで可愛らしいです。。
おぉピストルズ好きなんですね~イイね~、僕の友達にもピストルズとエッフェル塔が好きな方がいます。。。やっぱり時代を作ったバンドはカッコいいですよね!
僕の一番尊敬できる仕事はバンドマンです。。
ゆうじろうくん!マジで本使ってますよ!
パリも地球の歩き方のユースがネットで見たら満室だったので、もらった本で調べて少し離れたユースに泊まりました。
そして今日来たモンサンミッシェルの近くのユースポントルソンは本を見てTELし予約して来ました、コピーした地球の歩き方には60~ユーロぐらいしか載ってなかったのですが、この宿は11ユーロです!!かなり助かってます!!
こっちにもコルビジェ有るんですか?フランスはパリとモンサンミッシェルぐらいしかコピーしてないんです・・・
もし街の名前分かったら教えてください。。
あっはは!うひょうのすけやってやったぜ!そして熱いコメントありがとう使い込ませてもらうよ!多分襟はヨレヨレになります。。そして秘密は守ります。。お互い頑張りましょう!

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://colormacaron.blog115.fc2.com/tb.php/89-724547a4
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。